自分でも出来る!腰痛になったときの対処と腰痛予防

腰痛になったことがある人は、とても多いと思います。

そして、腰痛に悩まされている人も多いと思います。

腰痛の原因はさまざまで、仕事が原因で腰痛を発症してしまう人、突然腰痛が起こってしまった人

慢性的に腰痛が起こっている人、たまに腰痛が起こる人などいろいろです。

腰痛になったときは、病院に行くのが一番です。

なぜならば、腰痛の原因は、ひとつではないからです。

内蔵の病気になった場合にも腰痛は起きます。

ただの腰痛だと思って放っておいたら大変なことになる場合があるので

まずは、腰痛の原因を調べてもらうことが大切です。

また、腰痛の一つにぎっくり腰があります。

ぎっくり腰になると、病院へ行くこともできないくらいの痛みがあり

動くこともできない場合は、安静にしておくことも大切です。

腰痛が起きると、コルセットを巻けば痛みは軽減しますが、コルセットを

ずっと巻き続けると、腰の筋肉が弱くなるので、痛みがなくなってきたら

腰痛体操をすると、腰痛を起こしにくくなります。

腰痛は、本当にやっかいなので、腰痛予防をするなどして、腰痛に

気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です